バジリスク絆の設定6の判別と見極め

バジリスク絆の設定6の判別と見極め

バジリスク絆の設定6の判別と見極め

バジリスク絆の設定6を見抜く

出典 http://2-9densetsu.com/basilisk3-threw-kitaichi/

人気のシリーズのバジリスク絆は機械割の面を

含めて時給換算にすればかなり高いものであります。

多くのスロッターの人たちがバジリスク絆を

打っているのではないでしょうか

僕の友達も多くの人が打っています

バジリスク絆の設定を判別することは

非常に勝つ上で重要なポイントであります

そしてバジリスク絆の設定6は決して

見極めが難しいものではありません

最も重視すべきものは

通常時のBCからのAT初当たり当選率です。

設定6は理論上、約2分の1でATに当選する

ことになっていますので、連続で外すことは

ほとんどないです!見切りラインを参考にして

設定推測を進めることで勝つ確率があがります

5連続以上で外している場合はBC回数天井の

狙い目になります。このあたりは臨機応変に

立ち回り、見切りをつけていきましょう。

このほかにも大きな設定差ではないものの

サンプルを多く取れる弱チェリーのカウントも

補助的に使っていきたいところです

液晶で単もしくは2連チェリーになると

弱チェリーになります

また、忘れてほしくないのがリプレイ

ハズレ時のBC当選率と弦之介BC中の

高設定確定演出であります。

前者はいわゆる謎BCで確率は低いものの

設定差は大きいです

複数回確認されると高設定の可能性は

たかくなります。

一方、後者が確認されれば確実に狙い目です

バジリスク絆の基本スペック

設定 通常時BC合算 AT初当たり AT中BC合算 機械割
1 1/139.4 1/441.3 1/104.0 97.3%
2 1/138.7 1/377.9 1/108.0 98.6%
3 1/137.9 1/403.4 1/104.0 102.0%
4 1/130.6 1/303.9 1/106.0 106.6%
5 1/130.1 1/343.1 1/98.0 112.1%
6 1/118.6 1/245.1 1/100.5 119.2%

ボーナス使用

■プレミアムBC

・・・ベルナビ20回(約100枚)

■同色ボーナス

・・・ベルナビ8回(約40枚)

■異色ボーナス

・・・ベルナビ8回(約40枚)

AT使用

■1Gあたり+約2.8枚増

■1セット約40G継続

■継続率25~80%

AT突入条件

■BC成立時の抽選に当選

■BC中の抽選に当選

AT終了条件

■継続率抽選に非当選