バジリスク絆の謎BCとのATループ率

スロットが打ちたくてもお金が足りない!!そんな人には必見の情報!

ライター✑ハットリくん

バジリスク絆のBC時のAT当選率

バジリスク絆

ハットリくんです、どーもです!

今回も絆の台について書いていきたいと思います。

今回はBC時のAT当選率をパパっと

一覧で見れるように書いていきたいと

思いますのでよろしくです!

謎BC出現率

通常・高確滞在時のハズレ・リプ

のトータルBC確立

設定 通常滞在時 高確滞在時
1 1/17453.5 1/4363.3
2 1/17463.7 1/4365.9
3 1/17473.9 1/4368.4
4 1/5828.0 1/1457.0
5 1/5831.4 1/1457.0
6 1/2917.4 1/729.0

チャンス役を引いていないのに

BCに当選するいわゆる謎BC!!

出現すれば設定4以上の可能性が

高まります!複数回出ると設定6とか?

設定3と4では大きな差があります。

設定1~3ではまず引ける確率は

少ないので出ることはないでしょう。

ATのループ率

奇数は継続しやすく偶数はしづらい傾向があります。

モードE以外のBC成立時の

AT当選時・ループ率振り分け

設定 25% 33% 50% 66% 80%
1 91.2% 4.9% 2.6% 1.1%
2 90.3% 7.6% 1.5% 0.3%
3 89.2% 6.1% 3.0% 1.5%
4 85.9% 11.1% 2.3% 0.5%
5 82.4% 8.3% 6.1% 3.0%
6 77.9% 14.2% 6.2% 1.5%

ATのループ率にも傾向があります。

奇数設定で25%が、偶数設定で33%が

選ばれることはありません

奇数設定は連チャンしやすいです

モードEのBC成立時のAT当選率

ループ率振り分け

全設定 25% 33% 50% 66% 80%
75.0% 20.0% 5.0%

奇数設定は25%の振り分けがなく若干高継続が

選ばれやすくなっています。

偶数設定は33%の振り分けがなく50%継続が

奇数よりも選ばれやすくなっています。

バジリスク絆で重要な要素として【テーブル】というものがあります。高設定ほど良いテーブルに移行する率が高くなりAT初当たりが良くなります。そんなバジリスク絆のテーブルについて解析していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする