バジリスク絆のNテーブルのスルー回数

スロットが打ちたくてもお金が足りない!!そんな人には必見の情報!

ライター✑ハットリくん

バジリスク絆のNテーブルのスルー回数を解説

バジリスク絆のモードとテーブル

バジリスク絆のNテーブルには気を付けろ

みなさん、どーもハットリくんです。

このサイトを見てくれる人がかなり増えてきたみたいで

この間、ライター4人で打ち上げをしていました。

パチ造さん本当に、最強すぎます。

今日はバジリスク絆のモードと

テーブルについて説明していきたい思います。

バジリスク絆のテーブルはまず、A~Eがあります。

わかりやすい説明だとEに近づくほどチャンスです。

下のグラフはテーブルと

モードのスルー回数を表しています。

テーブルAだと、4回目までスルー、

6回目までBでようやく7回目でCという

7回目スルーまで行くのにかなりの

出費がかかりますよね。きついテーブルです

バジリスク絆のモードとテーブル

バジリスク絆のテーブル

そして最も厳しいのがNテーブル。

正直これを気付かずにAT後から打ち続けるのは

かなりの額を落とすことになりますよね

魔のテーブルです。しかし、バジリスク絆が

おもしろいのはNテーブルが10回スルー後にDに

入るのプラス、次のテーブルがYかZが来ることです。

YとZは継続率も高いのでそのあとの勝利が望める

かなり珍しくいいテーブルです。

そのテーブルに確実につなげれるのがNテーブル

努力の先には栄光があると言いますが

それはまさにNテーブルに

再現されているのではないでしょうか。

ただし、Nテーブルのネックなポイントは

7回スルーをしてやっとNと気付けるということ。

だいたい4、5で勘付いてはくるんですけど

確定になるのはKかNテーブルかの選択肢があるということ

KとNは6回スルーまで全く同じなので

判断する基準がありません。

Kテーブルだと9回目のスルー後にDモードに

入りますが、Kテーブルの後にはもちろん

ランダムなので確定要素はありません。

Nテーブルだと次のテーブルがいいのが

来やすいですが、ただ1スルー分早めに天井が

来るのでどっちもどっちという感じですが

初めからその台に座っているとやはり

Nテーブルじゃないと元を取るのは難しいのでは?

バジリスク絆で重要な要素として【テーブル】というものがあります。高設定ほど良いテーブルに移行する率が高くなりAT初当たりが良くなります。そんなバジリスク絆のテーブルについて解析していきます。

バジリスク絆のテーブル攻略

スロットで勝ちたい以上、できる努力はしないと

いけないと僕は思うし、その分の情報は集めないと

いけないと思います。バジリスク絆は右に座っている人の

パネルは見えますよね?私はずっと月の形を見ています

世の中これだけの情報社会でもNテーブル抜けで

YかZが来ることを知らない人も多くいるようで

たまに8回や9回スルーで台ぶち叩いて帰る人がいるんですよね

僕は、人生で2度あります

もちろん、帰った瞬間に自分の台を捨てて

隣に座って速当たりさせて頂きました。

人生ってやっぱり何が起こるかわからないと