ギャンブルの種類と還元率ランキング

ライター✑ハットリくん

ギャンブルの種類は?

日本でギャンブルはできるの?

日本で出来るギャンブルの種類

こんにちは、ハットリくんです!

最近はカジノ法案のニュースを見て

さらにパチンコの出玉規制を見て

ブラックジャックを勉強しているハットリです!

東京オリンピックは様々な方面で日本に影響を

与えていますが、その一つが

カジノ法案』ではないでしょうか?

カジノ法案が通ると日本で出来るギャンブルがまた

増えるわけですが、現状の日本においてできる

ギャンブルの種類と換金率をあげていきたいと思います。

1位 ギャンブル換金率王 オンラインカジノ

日本のギャンブルの換金率

オンラインカジノはどうなの

オンラインカジノとは

インターネットを使用したカジノ

のことを言います。

よくインカジとか言われていますね!

オンラインカジノ初期の換金率は

驚異の97%でした!?

た、た、た、高すぎます

運営側は3%しかお金をもっていって

いないということになりますよね。

この数字はいくら何でも釣りじゃね?

と思ってしまいますが

実際のカジノと違い人件費は最小限

場所代や土地、実際のカジノに使う

用具等も一切かからずサーバー代ぐらいで

料金がすむそうなので最大限還元しても大丈夫だとか

そういわれると確かにそうなのか…

普通のカジノであれば広大な土地に

一つ一つの台ですら高価なものを

使用しています。ましてやディーラー

などは経験者しかできません。

日本で出来るギャンブルで最も還元率がいいのは?

出典 http://casino-navi.net/I0000263

その上、ドリンカーやセキュリティーなど

カジノと違いサービス面での人件費や

サービス費用が多くかさみます。

なんだかんだ人ありきの商売なので

そこの経費は仕方ないですよね。

今ではもう少し低いかもしれませんが

それでも90%以上はあると思います

世の中に存在する

カジノでも最大級の換金率では

ないかと思いますね!

☆オンラインカジノは捕まらないの?☆

オンラインカジノはその国が認めた法律により運営することが可能ですね!日本からすることはできますが、作成している国が海外である以上、日本政府は何も手を出せないということですね。治外法権的なイメージかと思います

2位 日本のギャンブル パチンコ

パチンコ業界の換金率

パチンコ業界の換金率

パチンコの還元率は85%程度です。

ただ、85%という数字を見ると

高いな!と思ってしまうかもしませんが

これは全体の比率であり、個人に対して

ではありません。1万円入れると

フロアには8500円が戻ってくる

計算ですがそれは勝っている人にです

その辺りは注意してください

出玉規制等によりもう少し下がっていると

思われますね~。事実スロッターの中でも

出玉規制来たらやばいかもなとそわそわしている方も

たくさんおられますね~

2月にならないとわかりませんが

おそらく大半の人がさらに負けになると

思いますね!勝てる人は維持して

負ける人が多くなる感じですかね

もちろん勝てる台も少なるとは思います

3位 競馬、競艇、競輪

競馬、競艇、競輪の換金率

生で見た馬はすごい

競馬、競艇、競輪は協会等で厳格に

決められているのか、すべて75%前後

これはやはり協会によって完全に

決められているでしょう。国が認める

ギャンブルでもありますから

安くから買えるというのもそこが

あるかもしれませんね!

実際に人気が絶えないです!

競馬とか生で馬みると迫力が凄いと私は思ってしまいましたがぜんぜん勝てません(笑)

4位 誰しもの夢 宝くじ

宝くじの換金率は

宝くじ当たりてぇー

宝くじは45%あたりだとか。

上の還元率を見ると『詐欺だろ』

言いたくなるようなレベルの数字です

パチンコや競馬で当たらないよな~

と言っている人は悲報となりますが

それの2倍近く当たらないのが宝くじと

なります。還元率が低いのに当選額が

大きい宝くじでは当選者の割合は

限りなく低いと言えるでしょう。

ところで、

宝くじのほとんどのお金はどうなるか

知っていますか?

日本の還元率が良いギャンブルは

出典 http://www.chuokaikei.co.jp/staffblog/taxaccounting/29/

地方自治体が基本主体となり行うのが

宝くじです。総務大臣の許可により

宝くじを行うことが許されます

地方自治体が行うだけあり、

当選金以外のお金のほとんどが

税収として地方に収められます

地方にとっては大きな税収なんですね

ギャンブルでいうところの負けたお金が

税金となり国民のために少しでも

役に立っているという事実で

心が救われるかもしれませんね(笑)

ということで日本でギャンブルするのなら

オンラインカジノが一番還元率が高い!

ばかすかCMをしている宝くじが一番

還元率が低いということになります。

アメリカの皮肉な記者は

『貧乏な人ほど、還元率が低い宝くじを買う』

なんて言葉を残したほど、アメリカも

日本も同様に税収のために宝くじを

国民に買わせているという部分があるようです。

日本にカジノが出来れば何ができる?

カジノができたらどうなる

日本にカジノができるとカジノ特有の

様々なギャンブルを楽しむことができます

有名なポーカー、ブラックジャック、

ルーレット、スロットなどなど

多くのギャンブルをすることができます

私的にはポーカーやブラックジャックが

楽しみで仕方無いですね!!(笑)

カジノのルールやマナーを上げているので

興味がある方はぜひこちらもどうぞ

日本のカジノができたらどうなる?というかカジノのマナーやルールを知っていますか?

☆日本で出来る「ハイロー」投資、知ってる?☆

ギャンブルの還元率が一番高いのは

出典 https://itunes.apple.com/jp/app

みなさん、カジノでも有名な「ハイアンドロー」をご存知でしょうか?有名な種目ですよね。その簡単なルールで初心者にも人気のハイアンドロー

知らない人のためにも、「ハイアンドロー」とは英語で「High and Low」と表記しその名前の通り『上か下か』を予想するギャンブルです。ディーラーが設定したカードよりも上か下かを予想します。

トランプは1~13のカードの中でディーラーが『8』という数字が出ていたらそれ以上に自分が選んだカードが上か下かを予想します。

え、それだけ?と思うかもしれませんが、本当にそれだけのルールなんですね。実際にカジノでもあり、これでたくさんのお金が動いていますよ。

なんか面白そうだしやってみたいと言う人はたくさんいるかもしれませんが日本ではもちろんできません。

ただ、「ハイアンドロー」に似た投資があるのを知っていますか?

☆上か下かを予測の「ハイロー」☆

日本で出来るギャンブルの種類

「ハイロー」というのはオーストラリアの会社がしているFXの取引を単純化してものです。本来なら為替レートから計算し、お金を変えていくのですが、ハイローでは決められた時間までに『上に行くか』『下に行くか』を予想するだけでいいんですね!

1ドル110円の日本円が今よりも上に行くか下に行くかを予測するだけでいいんですよ!

しかもその時間が30秒後から設定できます!30秒後に今よりも上か下かなら予想できるような気も・・・。

とっても簡単です!また始めるのにお金もかからないので一度試してみては?

こちらに詳しい記事があるので興味がある方はぜひ

ライター✑パチ造 スロットで勝ったお金をどうしてる? スロッ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする