パチスロの押し順ナビとは?押し順ナビがある意味って?

スロットが打ちたくてもお金が足りない!!そんな人には必見の情報!
パチスロの押し順ナビって?押し順ナビがある意味って?

押し順ナビとは?

ホールに行きスロットコーナーを通ると「右」や「左」など声が聞こえることがある。

この「右」「左」という声は何を意味するのか?

パチスロには3つのボタンがあるのでこれを「右から押して」「左から押して」っていうのをナビしている声なのだ。

この指示するシステムが「押し順ナビ」なのだ。

今回は初心者の方にこの押し順ナビについて理解を深めてもらいたいと思う。

押し順ナビの意味とは

パチスロの押し順ナビとは?押し順ナビがある意味って?

押し順ナビを理解する

例えばART機には「押し順ベル」「共通ベル」という2つのベルが存在する。

通常時の場合「ベル」が成立しても揃う場合、揃わない場合はあるのだが、コレを成立している順にストップボタンを押せばベルが揃い、順に押せなければベルが揃わない

もちろん通常時では液晶からの押し順ナビは無いのでベルが揃わない。ということになる。

ボーナス中はこの押し順ナビが常に働くので、ナビ通りに打てばベルは揃い続けメダルは増え続けるという事。

このボーナス中にナビが働く事による指示で「右」「左」などの声を発する演出になる。

「共通べル」とは

こちらは応用になるが「共通ベル」とはどの順に押しても「ベル」が揃う事。

ではこの押し順を当てる事ができれば、ベルは揃い続けるわけだが、ベルを狙い変則的に打ち続けるとペナルティを喰らいART抽選を受ける事が出来なくなる為、むやみやたらに打つことはやめておこう。

押し順ナビの逆を押すと

こちらの動画は押し順ナビに逆らい逆に押し続けてくれた勇者の動画になる。

押し順ナビの指示を無視することで本来得られた恩恵を受けることが出来なくなる。

押し順ナビを無視する場面

パチスロの押し順ナビとは?押し順ナビがを無視

押し順ナビを無視する時

基本的には押し順ナビは無視せず打つべきであるので、無視する場面なんてないのだがある場合に限り「押し順を無視」することもある。

この行為を行うタイミングそれは

「閉店間際などで取りきれない時」だ。

閉店などにより時間に余裕がない時にプチフリーズなどが起きてしまうと取れるものも取れなくなる。

このフリーズを発生させないように行うのが「押し順ナビの無視」

それ以外の時は押し順はナビの指示は必ず守るべき。

何か意図があるならば無視でも良いがなければ大人しくナビの指示に従いおう!

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする