スロットで勝つための基本的な事

スロットが打ちたくてもお金が足りない!!そんな人には必見の情報!
スロットで勝つ為の基本的な事

勝てるプレイヤーになる為には

スロットをやるうえで、基本的な事を抑えていないと勝てるものも勝てなくなる。

雑誌やネットで小手先のテクニックばかり覚えていても勝てるプレイヤーにはなりにくい。

実際に知識はあるのに勝てない人も多いのでは?

今回はスロットで勝って行く為の基本的な考え方を見直せる内容にしていこう。

中々勝てない人はこの記事を見て今の自分と照らし合わせてみるとよいだろう。

その台は勝てる台?

貴方は打つ台の機種を決めているだろうか?

決めているとしたらなぜその台を打つのだろう?

演出がおもしろいから?

原作が好きだから?

打ちやすいから?

理由は色々あると思うが、勝てるプレイヤーから見てまずその台は「勝てる台」に入っているのだろうか?

「台の種類で勝てる、勝てないは決まるの?」

と言う声も聞こえてきそうだが結論から言うと「決まる」である。

勝てる台を打てば必ず勝てる、とは言えないが勝ちやすい要因にはなるだろう。

では早速その勝てる台の見分け方について書いていこう。

「勝てる台」それは機械割が大切

「スロットで勝つ」ということは「投資金額」に対してそれより大きい「リターン」が必要なわけだ。

この投資に対してのリターンを「ペイアウト率」or「機械割」と言う。

この機械割が大きければ大きいほど理論的にはリターンが大きいことになる。

さらにこの「機械割」は台によって様々で「機械割が低い台」「機械割が高い台」と判別することが出来る。

台を打つときにその台の「機械割」を理解していないと、どのくらいの「ペイアウト率」かわからないので「投資」に対しての「リターン」を見込めず結果損をする台を打つ事になる。

【確認】

・機械割の高い台(ペイアウト率高い台)

・機械割の低い台(ペイアウト率の低い台)

どちらを打つほうが勝ちやすいだろうか。

【答え】

「機械割の高い台(ペイアウト率高い台)」

これを覚えておこう。

機械割の見方

ではこの「機械割」の見方を説明していこう。

まず機械割を見てこの台は

打つとプラスになる。

マイナスになる。

の基準は機械割が「100以上か以下か」だ。

機械割が100以上なら、プラスになり、

100以下なら、マイナスになる。

という具合だ。

みんなの大好きな「アイムジャグラー」で例を見てみよう。

スロットで勝つ為の基本的な考え方

アイムジャグラーの機械割数値

上の表の右側の「機械割」を見てほしい。

設定1のとき機械割は「98.85%」となっている。

つまり打てば打つほどマイナスになってしまう。

対象に設定6のときの機械割は「105.16%」だ。

つまりこの場合は打てば打つほどプラスになる。

この機械割の数値は台ごとに決められているので是非「台名+機械割」で検索してみて様々な台の機械割をみて見るといいだろう。

機械割を見て勝ちやすい台を判断

スロットで勝つ為の機械割

機械割を元に勝ちやすい台を選ぼう

この機械割の数値を見ることでどの台が還元率が高いのか、低いのか、と選別することが出来る。

つまり勝つためにはこの「機械割」の数値が高い台を打つのが大前提都いうわけだ。

もちろん設定を見分けるスキルも必要にはなるが、設定が良い台があったとしても機械割の数値が低ければ勝ちにくい台になってしまう。

果たして今まで自分が打っていた台は「機械割」はどうだろう?

知らぬ間に損しやすい台を打ってはいないだろうか?

機械割をみて勝ちやすい台を選ぶことが勝つための基本的な事と言えるだろう。

この基本を押さえたうえで設定を判別したり、打ち方を勉強したり、などの小手先のテクニックを学んでいこう!

機械割の使い方応用編

応用になるが機械割から「時給」を計算することも出来る。

先ほどのアイムジャグラーを例に使うと・・・

設定6のアイムジャグラーを1時間700回転のスピードで打つとする。

\2,486-/1H

となる。

時給も計算できるので機械割はすごく便利な数値になる。

もちろん1日回した場合も計算できるし、自分の打てる時間でも計算出来る。

機械割を元にどの台を打てば効率良く稼ぐことが出来るのかも分かるというわけだ。

絶対に見てほしいパチスロの勝ち方

関連記事