パチスロで勝てない人へ理由を教えます

パチスロで勝てない理由はただ一つ

カジノが潰れないのは、相手がカジノだからだ!

パチスロで勝てない人へ理由を教えます

俺は無敵?

パチスロの勝てない理由は、お店が利益を

出せるように作られているからです。

こんなこと言えば、本末転倒なんですけどね

パチンコ業界のデータでは年々、

パチンコ、パチスロ、ジャグラーをする人が

減少しているのは深刻な問題です。

1995年に比べその数は3分の1とも言われています。

これが勝てない理由にどうつながるか、

それはより一部の人しか

勝ち続けることができなくなる。

ということです。パチプロという人が

実際に存在するのは事実です。

私もその人ですが、知っている業界として

プロの数が減っているの事実です。

それは、パチスロ人口が減れば、

プロも必然と減るという関係性に

なっているからです。

ただ、その関係性を崩したいなら

努力するしかありません。

ぶっちゃけ、そのフロアにいる誰かの

金を誰かがもって帰っているわけですから

まあ、話的にはそうです

勝つために必要な知識をまとめています。

徐々に読み進めてみてください。

まずは、上乗せを学ぼう

換金率は知っておくべき

リールの絵柄を誰でも見れる方法

小手先の機種の見分け方なんか覚える前に

よくわからない情報に惑わされるな

一概に、パチスロなんてと

思われているかもしれませんが、

そこにはかなりの努力と時間、

データ取りが必要です。

生半可な気持ちでは絶対に無理です。

まず、常に勝ち続けるというためには

勝ち続けるための努力をしなくては

それを維持することはできません

新しくパチンコ民が増えるように

新しくパチプロも増えているのです。

情報が命なわけです。

今日もお主がパチスロで勝てない理由はこれだ

パチスロで勝てない理由は、

情報集めという分野に

関しての意識が少なすぎるということです。

パチプロが負けないという理由にはひとつ、

座らない、打たない、回さない。

というのがあります。

だいたいパチスロを回しに行って、

ぼろ負けして店を出た日には

こう思いませんか?あぁ今日行かなければよかった、と。

誰でも思いますよね?

それを回す前に思えたらどうですか?

この台は負けるから座らないでおこう、

そう思うだけでその日の負けはなくなります。

そんなことわかればと思う人が

いるかもしれないですが、

負けの確率が高い台を出来るだけ省き、

勝つ確率の台をできるだけ探し、

店を回り、そして台を見続けて、台に座る。

これができる人だけが勝ち続ける

権利を獲得できます。

こないだ当たったからなんて

運試しのような台を打っていては、

また同じ日を続けるだけです。

必要なのは一台を選ぶのに

どれだけの時間、どれだけの収支予想を

考えることができるかの比較です。

その癖をつけなければ、どれだけのことを

知っていても勝つことはできません。

運や勘を頼りにしてはただのギャンブルです。

実は、プロの人でも負けます。

台選びをどれだけ慎重にしても負けます。

それは、100%当たる台は前提のしてないからです。

では台選びで何をしているのか、

それは、限りなく100%に近い台を

探しているのです。

基本的に簡単な台選びだと

勝率は70%を切ると言われています。

70%程度の台候補から、

どれだけの台を天秤にかけれるか、

そして探し出せるかが勝負です。

ちなみに70%の勝率の台を

見つけるのもかなりの苦労です。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする