スロット初心者の台選びのコツとは?

スロット初心者の台選びのコツ

スロットの台選びですべてが決まる

台選びは何よりも重要

スロット初心者の方がやってしまいがちなのが

よくわからない情報をあてに台を選んでしまうこと

オカルト打法やらジンクス打法なんかしていませんか?

ありがちなオカルト打法!!あてハマっている人はやばい!?

このページにもありますが

実際にこのような手法を用いて台を選んでしまう人は

多くいるのは事実です!

実際に私的な考えでは、

勝つか負けるかは技術うんぬんの前に

台を選ぶ時点で決まっています!

これは言い切れます!

実際スロット台すべてが勝てる状態にある

フロアなんかもちろんありません

向こうも商売ですからね

もちろん、時間によっては勝てる台が

一台もない!なんてこともざらですよ

(パチンコ店勤務店員情報より)

なので、勝てる台がないのにわざわざ

そのフロアでやる必要なんてないですよね

もちろん、スロットを楽しむ人も大勢おられますが

負けにいっているわけではありませんよね?

勝つ台がないのにそのフロアで回すというのは

負けに行っているのと同じなのではないでしょうか?

実際、完全に勝てる台を選びきるのは非常に

長年の経験とデータが必要となるものですが

これは負けるだろうという台を選別するのは

大した作業でもありません

負けるなという台を消していくところから

始めましょう!

勝てる台を選ぶ上で必要なこと

初心者のスロット台選び

初心者が勝つ為には

まずはスロットを打つ台を選ぶ上で

てきとうに台を選ぶのはやめて方がいいと思います

まぁ、パチンコもジャグラーもそうなんですが

実際、勘や前に当たったからとかで

機種選んだりする人もいますが

正直勝てません。

スロットにはもちろん確率というものがあります

何度も足を運べば勝つことがありますが

それは定期的なものにはできません

事実、スロットで生きている人も

勝率100%なんて人はいません

実際に私もスロットで生計を立ていますが

勝率が50%を超える月は1年間でほぼありません

50%超えてなくても勝てるのと

思われるかもしれませんが

勝つときと負けるときの投資と回収金の

計算がしっかりできていればマイナスには

なりません。事実スロットプロとして

生活してからは負け越した月はありません

ここで知ってもらいたいのは

勝つ為に最大限のデータを取り

目押しはもちろん、細かい演出をすべて

把握し、リセット時間や時期(ゲーム数合計数が0に戻る)

がある程度わかっていても50%も勝てないと

いうことです。パチスロとして生きる頂点に

立つような人でも勝率はいっても60%といった

ところでしょうか。

なので、やみくもに台を選んで月収支でプラスになる

なんてことはありないわけです。

勝つために完璧な台選びをしても負けるわけですから

絶対にてきとうな台選びはやめてほしいです。

スロット初心者が台選びで勝つ方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする