パチスロの上乗せとは何か?徹底解説!

上乗せってなんだよ!

パチスロの上乗せを徹底解説!

上乗せってなに?

上乗せとは言葉通りゲーム数やセット数が追加されることだ。

つまり、あれ俺こんなにお金払ったけ?

という時に次々にゲームが追加され、

え、めちゃめちゃできるやないか!

という状況のことを上乗せという。

基本的にパチンコ店に存在する

パチスロ機はほとんどが

上乗せ方式を採用している。

勝手にゲーム数が増えていくのである。

いわゆる、初心者ビギナーは

ここで、ゲーム数増えたぜ!!

とあのパチスロの台の前で

騒ぐであろうが、上乗せは損でないが、

必ず得をするわけでもない。

ボーナス後という一般的に

素人がしてもお金がわんさかでる

高確率で当てれるゲームの時に、

パチスロの台は自動で

上乗せ方式をやめる場合がある。

これは台によって変わる。

つまり、上乗せごときで騒いでいる

あなたをとなりのパチプロは

『その台は、高確率で上乗せはねーよ。今日も負けるな乙。』

と内心思っているのだ。

いや、もしや言っているかもしれない。

パチスロって上乗せしたから勝てるわけじゃない

パチスロは上乗せだけしても勝てない

上乗せだけじゃ勝てない?

先ほども言った通り上乗せは

損をすることはないが必ずと言って

得するわけでもない。

もはや、この先の負けの確率を

高めた行為になりうることもある。

なので台の方式やルールは

必ず頭に入れるべきだ。

隣でうっているおっちゃんは

君を心で笑っているかもしれない。

ただ台の中にも「忍魂」などのような

ART中のみ特殊な上乗せ方式を

用いている台もあり、この台の影響で

いくつかの機種はこのような形態になっている。

ようは、調べたほうがいいということだ!!

パチスロは適当にして勝てるものじゃない

感で勝てたらそれはただのギャンブル

別にお金がいくらでもあるならそれは

勝手にしてくれ。

でも、こうやって調べてるからにゃ

どっかで勝ちたい!って気持ちがあるんだろう?

なら、その気持ちを忘れちゃだめだぜ

人間なんてどんだけくそでも

やる気や夢はどれだけ大きいものを

持ってもいいんだぜ。

要はあきらめずに挑戦することだ。

闘うことだ。パチスロやって

隣のやつの養分になるぐらいなら

少しでも人生上乗せしたいなら

パチスロでまず上乗せしよや。

上乗せ記録はそれだけで

パチスロの人生を彩る。

もし、パチスロとしての、

上乗せとしての記録がほしけりゃ、

まず情報を得ることだ。

あなたを変えるのは、情報だ。

上乗せと、台なんて知ってりゃ

損か得かわかる話だ。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする