押忍番長3の対決前の前兆は4種類

押忍番長3の対決前の前兆は4種類

前兆Aからの対決でベルやチャンス役を

引いたら敗北しても即ヤメ厳禁です!

それまでかなり負けていたとしても

絶対に続けるべき状態ですよ!

諦めずに座り続けてください

逆転抽選に当選した場合

押忍番長3の対決前兆は4種類

押忍番長3の対決前兆

約33%はそのまま対決勝利(即告知)

となっています

押忍番長3の対決前兆を解説

押忍番長3の対決前兆

約66%は前兆CorDを経由して対決勝利となります。

前兆Aからの対決で逆転抽選に当選しなかった

場合は左表の数値で強制逆転抽選を行い

当選すれば勝利に書き換えとなります。

前兆Aからの対決は高設定ほど

勝利しやすくなっています。

強制逆転抽選に当選した場合は

前兆CorDへは移行せずに

必ずその対決で勝利となります。

規定ベル回数到達などで発展する対決は勝利でART確定します。対決には3つのランクがありまして高ランクになればなるほど勝利、つまりすなわちART期待度が高まっていきます。

前兆Aからの対決時、強制逆転抽選の確率

設定 解析値 設定 解析値
1 0.39% 4 1.95%
2 0.39% 5 4.30%
3 1.56% 6 6.25%

前兆パターンは4種類で前兆Aの前兆10G

前兆Bの7~9Gで特訓突入などは大チャンスです

前兆Aからの対決で逆転抽選非当選時の

強制逆転抽選当選時は必ずその対決で

勝利となりますが、逆転勝利での即告知との

判別は現時点では不可能だと私は思います!

確実ではないです、もし情報あれば教えてください

押忍番長3の前兆4種類解説

押忍番長3の前兆4種類解説

規定ベル回数到達による対決は

まず前兆Aと前兆Bの2種類で進みます!

前兆Aは対決発展まで最大10Gとなっています。

前兆の10Gが選ばれるとアツいです

前兆Aには、そのまま前兆Cと前兆Dで進んでいきます!

前兆Cは最終対決発展が最大28Gです。

対決敗北から一定確率で前兆が始まるため

28G以上前兆が継続しているように

見えることがあるので注意してください。

基本的に特訓突入から

14~17Gで対決発展します

それ以外はアツい引きだということになります

前兆Dは最大25Gになります。

特訓突入から対決発展まで

17Gを超えてくるとかなりのチャンスになります。

前兆Bは、最大32Gで7~9Gで特訓に

移るとかなりチャンスとなります。

特訓後、基本的に14~17Gで対決発展になります

それ以外はかなりやばい引きです!

押忍番長3の絶対的攻略のために押忍番長3の解析をまとめてみました!人気シリーズということもありファンである人も多い台であると思います。番長シリーズはすべて好きですよという人もいるかと思います。その中でも私的にアツいのは押忍番長3ですね!今回は解析ということで押忍番長3に関することを事細かくまとめていきたいと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする