押忍サラリーマン番長6確定演出上乗せ特化ゾーン継続率と突入

押忍サラリーマン番長6確定演出上乗せ特化ゾーン継続率と突入率

サラリーマン番長高設定確定演出と

ゲーム数上乗せと突入率について解析していきます。

■番長ボーナス振り分け

押忍サラリーマン番長6確定演出上乗せ特化ゾーン継続率と突入

【1−5】

・40G  50.0%

・60G  45.3%

・70G  -%

・80G 3.5%

・100G 0.8%

100G 0.4%

【 設定6】

・40G  49.6%

・60G  45.3%

・70G  0.4%

・80G 3.5%

・100G 0.8%

100G 0.4%

確率としては70G以降の上乗せが非常に薄い部分になっています

 上乗せで100G上乗せした時点で頂ラッシュ確定ですが

振り分けが存在します。 ・50G 96.6%   ・100G 3.3%

確率は見ていただいたらわかるように圧倒的に50Gが優遇されます。

※赤7・青7は関係なく共通‼︎

※BONUS70G終了は設定6確定‼︎‼︎

6確定が出たら終日回すことは当然ですが

押忍サラリーマン番長は設定録でもすごく辛い機種です

6なら回すことは当然ですが、やめどきは個人で決めるようにしてください。

押忍サラリーマン番長6確定演出上乗せ特化ゾーン絶頂ラッシュ

【絶頂ラッシュ突入率】

番長で大量に上乗せする上で絶頂ラッシュはすごく上乗せできる特化ゾーンすごく目玉と言ってもいいでしょう。

★【絶頂ラッシュ突入率】★

設定

★【絶頂ラッシュ突入率】★
1 1/5044
2 1/6482
3 1/3667
4 1/5868
5 1/2325
6 1/5455

絶頂ラッシュに関しては奇数設定が突入しやすくなっています

設定6より5の方が出る方が高いです。

設定5は特に別格で6との差がかなりあります

しかし絶頂に入りやすいですが入る前の引き戻しなどは偶数設定が優遇されているので設定判別の際は見分けるポイントです‼︎

絶頂ラッシュは二択抽選を行っており二択を当てるのはすごく引きが

重要です、爆乗せにも期待大の上乗せ特化ゾーンなのでやる場合は気合が

必要です。