パチスロの打ち方を解説!初心者の方へ基本を伝授

パチスロの基本的な打ち方

パチスロの打ち方を解説!スロットの目押しの方法

今日からパチスロを始める

または始めたばっかりでわからない

ちょっと興味はあるけど、わからないことが

多すぎて不安、怖いなどと思っている方へ

気軽にパチスロを始めれるように

初心者の方へパチスロガイドを徹底解説!

これで今日から楽しく行けるようになります!

初心者必見!今日からパチスロを始める~導入編~

ということで、パチスロ初心者の

よくある疑問をまとめてみました!

Q1、なんか怖くて入りにくいです

パチスロ店への入店こわくない?

A、ぜんぜん大丈夫ですよ!

音もうるさいしギラギラしているし

いかついおっちゃんや、

セキュリティーの方がいたりと

怖く感じてしまう分もあるかもしれませんが

基本的にはお客様なので問題はありません!

ただ、台をたたいて壊したりすると怖いです笑

Q2、どこの店舗に行くのがいいのですか?

パチスロの打ち方を解説!スロットの目押しの方法

A、そうですね、一概にどこの店舗や

系列店がいいというのはあることは

ありますが、地域によっても大きく

違いますのでなんとも言えません!

はじめはとりあえず人がよく入っている

ところにいった方がいいのでは!

と私は思います!

Q3、どこに座ったらいいですか?

どこに座ればいいのか?

A、いまやパチスロは多くの機種があります

必ず自分が知っているアニメをしてみるのが

いいのではないでしょうか?

そのときに注意してほしいのは

クレジットが残っていたり、

コインが積んであるところは

他の人がとっておられるので

座らないように注意してください

Q4、どやって始めますか?

A、まずコインを取得します。

お金を入れてコインを借ります

台の右側にある機械にお金を入れると

コインが出てきます

Q5、まったく絵柄が見えません・・・

パチスロの打ち方をわかりやすく解説

A、大丈夫です。見えていない人が

ほとんどなので、くっきり見える方が

気持ち悪いほどの動体視力です

見えていない人のために

絵柄の解説をしていきます

①チェリー

チャンスが到来する

②スイカ

チャンスが到来

③ベル

コインの払い戻しがされます

④リプレイ

当選するとメダルを使用せずに

回すことができます

⑤ボーナス絵柄

数字の7やBARなどのこと

揃うと機種ごとに違うボーナス

イベントや演出が行われる

Q6、どうやって店を出ますか?

パチスロの引き際、帰り際は

A、帰りたいタイミングで席を出て大丈夫です

もし、負けてお金がなくなった場合

悲惨な気持ちやイライラが抑えられないことが

あるかもしれませんが、決して台を

たたいたり蹴ったりしないようにしましょう。

つぶれた場合の修理代いかついです笑

店員はあなたが勝っても負けても笑顔です

それが仕事なのでイラついているときに

笑顔接客されても一旦、落ち着きましょう

もし、勝ちまくった場合

自分で運べる量のコイン

(箱1つ程度の場合)は

自分でジェットカウンターまで

運びましょう。

そこに呼び出しボタンがあるので

あとはそのコインの枚数分の

引き換えをしてもらえます

もし、運べない量勝った場合

初心者でここまで勝てたら

正直、自慢話ものですね笑

台には呼び出しボタンがついています。

押すと店員がきますので

終わるので運んでくださいと

言えばすぐに運んでくれます。

基本的に機械音などでうるさいので

両指をクロスさせる

チェックですシグナルを出せば

すぐに対応してくれますよ

Q7、治安が悪いイメージがあるのですが

パチンコ屋って治安悪そう

A、お察しの通り日本に存在する場所では

限りなく治安が悪いかもしれません

ただ、急に殴られるなどはありません笑

世界で一番落とし物が返ってくると有名な

我が国、日本ですがパチ屋は正直返ってこないですね

財布や携帯などの貴重品は必ず持ち合わせるように

することが大切だと思います!

Q8、パチスロってやっぱり勝てないようにできているんですか?

A、もちろん、パチンコ店もビジネスですので

全員が勝てるなんて馬鹿げたことはしません

が、パチンコの利益率およそ10%程度と言われています

つまり、人件費や経費を差し引き、

全体の80%程度のお金は

そのまま戻しているわけですね

つまり、パチンコ店がマイナスになることは

ありませんが、お客さんがまったく稼げない

なんてこともありません

Q9、となりのおっちゃんに台を勧められるのですが

パチスロ隣のおじいちゃん

A、パチンコ店では絶対にこのような

コミュニケーションがあります

あからさまにシカトや無視をするのは

やめましょう!

パチンコミュニケーションです!

ただ、台選びは慎重にした方がいいです。

Q10、めちゃめちゃコインがおいてあるんですが

コインが大量においてある

A、もちろん、勝手に取ってはいけません

コインはお金を交換できるものですから

パチンコ店の中ではお金です

戻ってきた人にぶち切れされます

Q11、台に座らず徘徊しながらこちらを見てくる人がいます

A、たぶんあなたの台を回したいのかも

しれません。これに決めたという人は

その台が空くまで待ちます

ある程度、もういいやと思えば

だらだらせずにすぐに出ましょう

Q12、当たったんですけど、喜んでいいんですか?

A、はい、大丈夫ですよ!

ただ、周りの人は全員勝っているわけではありません

もちろん、あまり激しくはしゃぎすぎたら

他のお客様の迷惑になりますし

気に障る人もおられるので気を付けましょう

たまに隣のおばちゃんが当たっていると

話しかけてきますので、一緒に喜びを

分かち合いましょう!

といったところがよくある質問だと思います。

ここからは基本的なパチスロの打ち方を

説明、解説していきますよ

パチスロの実際の打ち方~実践基礎編~

パチスロを始めてみたものの押し方、
目押しなど覚えることが多くてがわからない人も
いるのではないでしょうか?
実際どのようにして打つのかを
解説していきたいと思います!
パチスロの打ち方を解説!スロットの目押しの方法
これからパチスロを始める人や
始めたばっかりの人は必見です!
パチスロは台の横にコインを入れる投入口が
ありコインを3枚以上入れてから
右のレバーを引いてください。
ジャグラー以外は3枚以上入れないと
回らないので注意してくださ
液晶画面のリール回転し始めますので、
中央にある、3つのボタンを
左リール・中リール・右リールと
順番に押すようにしてください。
※当たっている場合【②③①】と
画面に表示された場合、
右リール、左リール、中リールと
順番に押すようにしてください。
何故?左から押すのかパチスロには
【ペナルティー】というものが存在します。
簡単に述べますと、ペナルティーを
起こすことにより、現在までに回した
ゲーム数がわからなくなったり、
当たっていたものがなくなってしまう
ということが起きる可能性があります。
これはこれから勝っていく上で
絶対にしていはいけないことなのです!
このようなことが起こりますので
順番どうりに押すことをオススメします。
ここまで説明してきましたが
理解できたでしょうか?
パチスロはパチンコ違って
自らコインを投入しレバー押し、
左から打つことを繰り返す遊技です。
パチンコと違い、右のレバーを
回しておくだけではないので注意してください。

機種を絞って演出を覚える~実践上級者編~

ここまで読めばもういつパチスロ店に

行っても安心してプレイすることが

できると思います

パチスロの打ち方を解説!スロットの目押しの方法

ということで、少し早いかもしれませんが

あまり意味もわからずパチスロ店に行って

負けるのもあれかと思うので

上級者への道はどのように歩めばいいのかというのを

一応書いていきたいと思います

まず、初めにすることは

機種を絞ることだと思います

機種なぜ絞るのかというのは

機種によってさまざまな演出があり

すべての機種の演出を覚えるのは

非常に大変だと思います

なのではじめは自分の打ちたい台の

機種を絞りそれについての演出を

覚えるところから始めたらどうでしょうか?

演出ってそんなに覚えないといけないの?と

いう人がいるかもしれませんが

ささいな演出から今から当たるかどうかという

状態にあるのにも関わらずそれに気づかずに

帰ってしまう人やてきとうに押してしまう人が

いるのが事実です!

これは非常にもったいないと思います

または小さいチャンスをがっつり取りこぼしている

人がいたりします!

そうなんです、細かな演出をすべて覚えていたら

絶対にチャンスを手に掴めたのに

知らないがために手放してしまったのです

このようなことがないように

してもらいたいので、

早めに自分が回す機種を決めて

その機種がどのような演出をするのかを把握しましょう

2、目押しの方法!目押しは大切?

基本的な打ち方に関しては
先ほど説明しましたので
理解できましたよね
続いて説明させていただくのが
【目押し】というものです
目押し?適当に左から
打っていたら
良いんじゃないのと思いますよね
これは大間違いです‼︎
パチスロの目押しは大切
パチスロには目押しを
必要としない機種も存在しますが
パチスロ機の90%が目押しが
必要機種になりますので
覚えておくことがより楽しく遊技する
コツとして私は思います
できることにこしたことはないと
いうことですよね!
そんなこと言ったってどこを目印にするの?
確かにそうですリールには
無数の図柄が描かれています、
これのどこを狙って打つのか
今から説明いたします
ほとんどの機種にボーナス柄
※7の図からがありますよね、
そして、チェリー、ベル、バー、
(スイカ、ぶどう、弁当箱)
機種による)などがあります
この図柄で狙って打って
ほしいのが、バー図柄です
機種を指定して説明していきましょう
最近出た機種で押忍サラリーマン番長3
で説明していきましょう。
押忍!サラリーマン番長3の目押し
番長シリーズは人気機種で
多くのファンがいらっしゃる
機種なので覚えておいて損はないでしょう
番長、他、ほとんどの機種が
そうなんですが図柄の、
バーを左から狙って打つようにしてください
このバー図柄を狙って打つことで
小役を取りこぼさないことができます。
(弁当箱、チェリー、ベルなど)
これをすることで当たりを
グッと引き寄せることができます。
回っているのが早すぎてなにがくるかわからない
そのような時はリール図柄を
配置表がホールには存在します。
右、左の細い隙間に冊子が
ありますのでそれを見ることで
何の図柄が描かれているのか
理解できますので参考にしていただければ幸いです。
詳しく説明しましょう、左から先ほど
説明した打ち方で通常時には
BAR狙って打ってください。
その後の中リール、左リールは
適当に押してもらって大丈夫です。
打っていると番長シリーズの特徴的な
(弁当箱)が左リールに停止した時が重要です。
緑の図柄ですのですぐお分りいただけると思います。
この弁当箱が停止した時、
中リール、左リールににBAR図柄を狙ってください。
外れる場合もありますので参考にしてください。
他にもチェリーが左リールに
止まった時は中リールを適当に、
右リールに赤い7図柄※ボーナス柄
を狙って打つなどして
レア小役をこぼさない方法が存在します。
今回はすごく簡単な説明になりましたが、
簡単に言いますと BARを狙って
打つことがすごく重要だと言うことです。
さて今回は打ち方、目押しの重要度に
ついて説明しましたが、
伝わりましたでしょうか?
これを機会にスロットについて
多くのことを勉強する
いいキッカケになったらと思います。

初心者の方へ目押しだけでは勝てない?

先ほど目押しについての解説をさせて頂きました

読んだ方は、これすらできたら楽勝で

勝ち続けれる!と思った方もいるかもしれませんが

大間違いです!

目押しだけでは勝てない?

目押しはあくまで必要なものであり、

確実に勝てるためのものではありません

それは目押しが不完全だからではありません

パチスロのリールには滑るという機能があります

これは単純に目押しができる人が一生図柄をそろえるという

状況をできなくするためです

これがある以上目押しをできるだけでは

確実に勝つなんてことはできません

通常狙った図柄から1個~3個ぐらい図柄が

ずれてしまいます。

たぶん、実際にできるように

なれば経験してくると思います

その時に自分のタイミングが悪いのかと

思ってしまう人もいるかもしれませんが

実際のところはそうではありません

滑るということは確実に狙えている証です

パチスロには、当たりやすいG数と

当たりにくいG数があります。

当たりにくい時は基本的には通常モードと

言われ、滑ることが多いです

なので、目押しをしたからと言って確実に

勝てるということはないんですよね

そこが落とし穴でもあります

習得した瞬間いつでも勝てると

思っている方も多く、練習をひたすら

している方もみたことがあります

できる分には越したことはありませんが

確実に勝てる武器ではありません

「目押し信者」にならないように

注意してくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする