バジリスク絆一覧

 

バジリスク絆のNテーブルのスルー回数

今日はバジリスク絆のモードとテーブルについて説明していきたい思います。バジリスク絆のテーブルはまず、A~Eがあります。わかりやすい説明だとEに近づくほどチャンスです。下のグラフはテーブルとモードのスルー回数を表しています。テーブルAだと、4回目までスルー、6回目までBでようやく7回目でCという7回目スルーまで行くのにかなりの出費がかかりますよね。

バジリスク絆のチャンス目を解説

全設定共通 1/200.41〜6関係なく1/200.4で抽選される。チャンス目の確率は設定差には関係ないのであまり気にしなくてもいい。「・チャンス目出目」チャンス目は液晶リールの真ん中に「思」が停止していたら「チャンス目」

バジリスク絆の追想の刻の演出画面と設定

無想一閃の前兆は最大5Gとなっています。前兆が5Gなら無想一閃が確定します!〇チャンス役を引くと前兆に突入します(当選ゲームを除く最大5G)〇液晶リール枠が白く光り前兆滞在を示唆〇前兆4GでBCor無想一閃が確定〇前兆5Gで無想一閃が確定

バジリスク絆テーブル攻略!

バジリスク絆で重要な要素として【テーブル】というものがあります。高設定ほど良いテーブルに移行する率が高くなりAT初当たりが良くなります。そんなバジリスク絆のテーブルについて解析していきます。