稼げるギャンブル番外編|金融商品の種類一覧

稼げるギャンブル番外編|金融商品の種類一覧

ギャンブルといえばカジノやパチスロ、競馬などを思いつくかもしれませんが、金融商品(株・FX・保険・仮想通貨)が投資なのかギャンブルなのか、線引きが難しいこともあります。
そこで、今回はギャンブルか投資かの線引きが難しい金融商品の種類を紹介します!

→「稼げるギャンブルの種類一覧|おすすめランキングはこちら

ギャンブル?それとも投資?金融商品の種類を紹介!

資産運用とは自身の保有する資産を貯蓄・投資し効率的に資産を増やしていくことです。
しかし、投資かギャンブルか線引きが難しい金融商品も存在します。
ここでは金融商品の種類をご紹介します!

代表的な金融商品とは?

金融商品というと様々な種類がありますが、ここでは代表的なものとして株・FX・保険・仮想通貨(暗号通貨)についてご紹介します!

・株の配当金や株主優待って?

証券取引所に上場している株式を証券会社を通して株価が安い時に買い高い時に売れば値上がり益が期待できます。
また、購入する株式によっては株主の権利として配当金や株主優待を享受できますので、収益性は非常に高いといえます。
ただ、価格変動リスクが大きいので、結果的に株価が高い時に買い安い時に売ると損失を被る可能性がありますから、安全性は低いと言わざるをえません。

・FX(外貨為替取引)は安全?

FXは外国為替証拠金取引を指すこともありますが、今回は包括的に外国為替取引のことを指しています。
為替変動リスクがあり、たとえば円高の時に外貨にして円安の時に円にすれば為替差益を享受することができます。
単純な円→外貨、外貨→円といった外国為替取引であれば、流動性(換金性)は高いといえます。
ただ、結果的に円安の時に外貨にして円高の時に円に戻した場合、為替差損を被る可能性があるため、安全性は高いとはいえません。

・保険は安全性は高い!

貯蓄性の高い生命保険は資産運用における金融商品として有用な場合があります!
保険の種類にもよりますが、預金や債券と比較すると相対的に収益性が高く、一方で保障があるために安全性もそれなりに高いといえます。
一方で、中途解約時に元本が大きく毀損する、いわゆる流動性リスクがあるため、流動性(換金性)は低いといえます。

・仮想通貨(暗号通貨)は値動きが激しい!?

仮想通貨(暗号通貨)は、FXや株、先物取引などと同じように金融商品の一種と言われることもあれば、なかでもギャンブル性が高いものと言われることもあります。
仮想通貨がギャンブルと言われる理由の一つは「値動きが激しいから」です。
仮想通貨(暗号通貨)はもともと将来性のある通貨ですが、短期間的に見ると値動きが激しいのでギャンブルか投資家を線引きするのは難しいでしょう。

投資とギャンブルの違いとは?

投資で多額の金額を失ったという話も、決して珍しい話ではありません。
投資というとギャンブルのイメージを持たれている方も少なくないのではないでしょうか?
ですが、結論から言いますと、投資とギャンブルには大きな違いがあります。具体的に何が違うのか紐解いていきましょう。

投資とはどういうことなのか?

まず、投資とは、様々な分野で幅広くありますが、「現在の資本を投じ、将来的にその資本を増加させる」という行為です。
もっとわかりやすく言ってしまえば「安く買って高くなったところで売る」ということです。

・投資の具体例

金の価格が1グラム4,900円の時に将来1グラム10,000円になると予測して購入し、実際に数ヶ月後にその価格をつけた時に売却をすれば、1グラム当たり5100円の利益が出るということです。
もちろん予測ですので金の価格が自分の購入した価格より下回れば、その差額が損益(損失)になります。
ただ単に買えば良い訳でもなく「どこで買って、どこで売るか」という自分なりの予測が必要です。
その予測をするには金の価値を調べたり市場の動向を探る必要性はあります。
このように投資したからと言って、必ずしも利益が出るとは限りません。

投資をすれば誰でも簡単に稼げる?

「投資は楽して稼げる」「投資もギャンブルも変わらない」などと言ったことを耳にしたことがあるかもしれませんが、ギャンブルと違って、投資は運任せでするものではありません。

投資判断となる材料を集めて分析する

きちんと投資を行うためには、まずは投資判断となる材料を集めたり、市場の動向の調査などを行う必要があります。それから自分なりに分析し、投資するのかどうかを判断するのです。

・投資をするには精神的な強さも必要!

投資のみで利益を得ている人(投資家やトレーダー)の中には、自分の分析や予測に反した動きがあった場合、予期しない含み損を抱えて金銭面や精神面がやられ、体調を崩してしまったりする人もいるようです。
投資は一見楽して稼げるように思いがちですが、それだけで生きていこうとすると、それなりの下調べや分析・時間が必要であり、リスクも付き物です。また、精神的に強くなければ正しい判断が出来なくなる場合もあると思います!

ギャンブルをするのか投資をするのかはあなた次第!

投資とは、将来の資金(資産)増加を見込んで資金を投じることです。
仮想通貨(暗号通貨)に関しても、将来性のある新しい技術であり、今後の普及が進むと思うのなら、購入する価値は十分にあると思います!

金融商品に投資をしているかギャンブルをしているかは、投資判断となる材料を集めて分析するか、しないかによって異なってくると思います!