最終更新日:

スポーツベッティング攻略!勝つのための心構えOnline Casino Sports-Betting

スポーツベッティング攻略!勝つのための心構え

自分で好きなスポーツを選び、ブックメーカーでスポーツベッティングをし、勝ったらお金も稼げると、スポーツベッティングは本当に楽しいです。

また、スポーツ自体は好きだけど、1番興味があるスポーツではないスポーツで、スポーツベッティングのためだけにベットするプレイヤーもいます。
そして、もともとは、そこまで興味があったわけではないスポーツを好きになることもあります。

今までとは少し違った角度からスポーツと触れ合うことができるのが、スポーツベッティングですが、攻略法などはあるのでしょうか?

ブックメーカーを選択し、実際にプレイし始める際にも、また、負けが重なってきた際にも、頭に入れていただきたいポイントを述べていきます。

この記事のもくじ - Page Contents -

  1. ブックメーカーのオッズをしっかり理解する
  2. 少し変わったスポーツベッティングの例
    1. 少し変わったサッカーへのベッティング方法
    2. 少し変わった野球へのベッティング方法
    3. よりピンポイントなスポーツベッティングの例
  3. スポーツベッティングの知識を増やすことが攻略法になる
    1. 攻略法イコール全的中ではない
    2. 思い入れの強い選手やチームにこそ冷静に
    3. 利益重視の場合は徹底することも大事
    4. オッズに開きがある試合ばかりに賭けない
  4. スポーツベッティングができるおすすめサイトを紹介!

ブックメーカーのオッズをしっかり理解する

ブックメーカーのオッズをしっかり理解する

既に何度もスポーツベッティングをプレイされた方はお分かりでしょうが、あまり馴染みがない方は、まずは「オッズ」を見ましょう。
スポーツベッティングをプレイするブックメーカーごとに、同じ試合などでも、オッズは少し違う場合があります。

日本で競馬などのオッズは1つですが、海外のブックメーカーを通したスポーツベッティングのオッズは、ブックメーカーごとに違いがある点に注意しましょう。

当然ですが、競馬などは、国営のためブックメーカーなどが入る余地がありません。
しかし、ブックメーカーとは企業であるため、それぞれのブックメーカーでオッズで差が出ます。
その点を、これからスポーツベッティングを始める方は注意しましょう。

少し変わったスポーツベッティングの例

また、試合の勝敗など、対象となるスポーツに、ほとんど知識がない方でもわかりやすく理解できる賭けばかりではありません。
日本で人気のあるスポーツ、サッカーと野球を例に出してみます。

少し変わったサッカーへのベッティング方法

少し変わったサッカーへのベッティング方法

2つのチームが試合をし、どちらか勝つか、負けるか、引き分けるか、であれば簡単なスポーツベッティングかもしれません。

しかし、サッカーであれば、

  • 試合の最終スコアの合計点が偶数か奇数か?
  • レッドカードが出るか?
  • イエローカードの枚数は何枚か?

などと勝敗とは違うスポーツベッティングもあります。

ブックメーカーにより、種類は異なり、勝敗だけならtotoなどもありますが、海外のブックメーカーならではのスポーツベッティングの楽しみの1つです。

少し変わった野球へのベッティング方法

少し変わった野球へのベッティング方法

野球においても、サッカーと同様に、試合の勝敗を争うのは2チームです。
どちらが勝つか、負けるか、のスポーツベッティングは当然あります。

さらに、野球では、先発投手が必ずいますが、プロ野球では予告先発などがあります。
スポーツベッティングの賭けが成立する条件は、予告先発通りに、投手が先発した場合のみという追加条件を設定できる場合もあります。

もともと野球好きの方には、このような条件設定がある方が挑戦し甲斐がありますよね!

よりピンポイントなスポーツベッティングの例

また、サッカーと野球どちらにもありますが、勝敗に対するハンディキャップを設定できるスポーツベッティングもあります。

また、サッカーなら前半のみ予想、野球ならイニングの予想、などもあり、海外のブックメーカーならではの楽しみが多い、と言えます。

スポーツベッティングの知識を増やすことが攻略法になる

スポーツベッティングの知識を増やすことが攻略法になる

まず、どのような種類のギャンブルにおいてもですが、しっかり知識を得ることが、攻略法の前段階となります。

「いくらお金を賭けるか?」は大事ですが、「どのようにお金を賭けるのか?」をまず知ることが非常に重要です。

当然ですが、スポーツベッティングするスポーツに対する知識も増やしていくと良いでしょう。

攻略法イコール全的中ではない

また、いくらギャンブルが強い方でも、全試合の勝敗を当てることは不可能です。

絶対に当てるんだ!
と思いながら賭けたから当たるわけではありません。

やはり、本当にスポーツベッティングを長く楽しむためにも、いきなり無理して大きな額を賭ける、ということはおススメできません。

また、負けが続いた際に、負けを取り戻すために、ムキにならないという点も大切です。
決して、全て的中させよう、と気負わずに楽しみましょう。

思い入れの強い選手やチームにこそ冷静に

また、スポーツ好きでスポーツベッティングを始める方が多いので、好きな選手やチームがいる、という方は多いでしょう。

しかし、そこで、やはり人間なので、色眼鏡、ではないですが、贔屓目に見てしまうことはあります。

負けても賭けたい!
ぐらいの思い入れがある場合はそれも良いですが、あくまでスポーツベッティングなので、より冷静に賭けることも大切になってきます。

利益重視の場合は徹底することも大事

スポーツベッティングとは、ただスポーツを観戦するわけではなく、ブックメーカーにスポーツベッティングをするわけです。

当然、好きなスポーツや好きなチームや選手に賭けたくなりますが、利益をあげる、稼ぐためには、少し見方を変えましょう。

たとえ、あまりお気に入りのチームや選手でなくても、スポーツ観戦してきた知識から、勝敗などが読みやすい、とされる試合に賭けましょう。

オッズに開きがある試合ばかりに賭けない

また、もう一つよくあるのが、オッズに開きがある試合の勝敗は、予想が比較的偏っている、という状況です。
つまり、「読みやすい」とされています。

しかし、試合をするのも人間です。
必ずしも予想通りにばかりはいきません。
ギャンブルに少し詳しい方で、読みやすい試合で、オッズが極端に低く、勝つとされているチームや選手にばかり賭ける方もいます。

これは攻略法の1つなのですが、資金力が比較的ある方には可能です。
しかし、そこまで資金的に余裕がない場合など、一気に何倍や何10倍稼ぎたい方には、少し違うのかもしれません。

低いオッズにばかり賭けると、ある程度、大きな額を賭けないとあまり儲けにならないためです。
自分の資金力と相談しながら、賭け方を変えていきましょう。

スポーツベッティングができるおすすめサイトを紹介!

このように、スポーツベッティングにもたくさんの種類もあれば、攻略の仕方もあります。
皆さまのお好みや状況に応じて、スポーツベッティングを楽しみましょう。

実際にスポーツベッティングをやってみよう!という方のために、安全に楽しめるおすすめのブックメーカーサイトをご紹介します。

まずは小額からチャレンジしてみるのがおすすめです!