一攫千金を狙えるオンラインスロット!ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)を実践プレイ!Online Casino Slot-Blog

一攫千金を狙えるオンラインスロット!ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)を実践プレイ!

初めてリリースされた2011年オンラインスロット、ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)。
何回もリニューアルされて、現在も尚大人気のスロットです。

古代遺跡から黄金を探し出すというストーリーのスロットで、綺麗なグラフィックで独特な世界観です。

今回はそんなゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)を実践プレイしていきます!

Gonzo’s Questの基本データ
ソフトウェア NET ENT ジャックポット なし
最小/最大ベット額 0.20/100 フリースピン あり
リール数 横5×縦3 ペイライン数 20
対応カジノ ベラジョンカジノ / インターカジノ / カジ旅 / CASINO-X / ミスティーノ / ライブカジノハウス

この記事のもくじ - Page Contents -

  1. ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)のスペック
    1. ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)のシンボル
    2. ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)のコインの価値
    3. おじさんが動くなど細かい演出と綺麗なグラフィック
    4. 稼ぎやすい!ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)の配当システム
  2. ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)のフリーフォール
    1. スーパーメガ大当たりで「$3543」GET!
    2. ワイルドとスキャッターで2度目のフリーフォール突入!
    3. 通常スピンでも連鎖で「$520」獲得!
  3. ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)500スピン回した結果
    1. ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)が遊べるオンラインカジノ3選

ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)のスペック

ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)はNetEnt社からリリースされたビデオスロットです。
ペイアウト率は96.0%で、ベット額は0.2ドル?100ドルとなっています。
ジャックポット機能はありませんが、フリーフォールと呼ばれるフリースピン機能があります。
オートプレイ機能もあるので、何スピンも回している時間がない!
とにかく早く結果を出したい、という方にはオートプレイもおすすめでです。

ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)のシンボル

ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)のシンボル

ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)のシンボルは、古代遺産というストーリーにもピッタリの石板です。
石板に書かれている図柄で、配当が決まります。

ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)のコインの価値

ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)では、1スピンに対して何枚コインを賭けるのか、そのコイン1枚の価値の設定ができます。
簡単に説明していきます。

  • ベット枚数…1スピンにかかるコインの枚数
  • ベットレベル…1ラインに賭けるコインの枚数を設定する
  • コインバリュー…1枚のコインの価値を設定する

上記の設定でベット額が決まります。
ベット枚数は20ラインそのままになるので、20という数字が固定になります。

今回はベットレベル1×コインバリュー0.1×20ラインでベット額2ドルでプレイします。
では実際に500スピン回していきます。

おじさんが動くなど細かい演出と綺麗なグラフィック

プレイしてみてまず感じたのが、映像が綺麗なことです。

石板が落ちてくる時の映像もガタガタならずにスムーズです。
ペイライン成立の際も素早くリール上にラインが出ます。
そして、左端に主人公らしきおじさんがいます。

このおじさん、動きます!(笑)
配当があまり発生していない時は下の方を見たりキョロキョロと暇そうですが、大きな配当が当たったときには帽子を使ってコインをキャッチします。

とても嬉しそうにコインをキャッチしているのでこちらも当てた甲斐があります。

稼ぎやすい!ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)の配当システム

稼ぎやすい!ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)の配当システム

ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)の1番の魅力とも言える、配当。
通常時でもマルチプライヤーが最大5倍で、フリーフォール中は最大15倍になります。

連鎖が多いほどマルチプライヤー倍率が大きくなるので、なるべく長く連鎖して欲しいものです。
これなら大勝ちできないとしても、マイナスになる可能性は低そうです。

そして、ペイラインも1ラインだけ成立ではなく2ライン、3ラインなどその時に成立しているライン分全ての配当が貰えます。

ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)のフリーフォール

ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)のフリーフォール

ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)でフリーフォールに突入するには、スキャッターを3つ揃える必要があります。
スキャッターが3つ揃わなくてもワイルドがスキャッターにも対応しているので、フリーフォールに突入します。

フリーフォール中は3倍のマルチプライヤーからスタートで最大15倍までになります。
連鎖するほどどんどん賞金額が大きくなるので、ここでは連鎖を祈ります。

スーパーメガ大当たりで「$3543」GET!

スーパーメガ大当たりで「$3543」GET!

序盤でスキャッターを3つ揃えてフリーフォール10回を獲得しました。
この時ルールもあまり理解していませんでしたがとにかく連鎖連鎖で、フリーフォールが終わる頃にはなんと3543ドルも獲得していました。
ベット額は2ドルだったので、単純に計算すると1771.5倍です。
序盤でこれはプレイするテンションが上がり、期待も出来ます!

ワイルドとスキャッターで2度目のフリーフォール突入!

ワイルドとスキャッターで2度目のフリーフォール突入!

今度はスキャッター2つとワイルドでフリーフォール10回です。
ワイルド図柄がスキャッターにも対応しているのがゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)の特徴の1つです。
これはプレイヤーにとって嬉しいシステムです。
2度目のフリーフォールでは1724ドル獲得出来ました。
1度目に比べると少ないように感じますが、862倍ですのでこれもなかなかの好成績です。

通常スピンでも連鎖で「$520」獲得!

通常スピンでも連鎖で「$520」獲得!

フリーフォールに入っていない通常時でも連鎖や高配当シンボルなどで520ドルの配当がつきました。
通常時も1倍のマルチプライヤーが連鎖するたびに2倍、3倍、5倍になるのでどんどん配当が上がります。
勝てるかどうかはこの連鎖がカギとなっているようです。
ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)、思っているより稼げる…!
この調子でどんどん回していきます。

ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)500スピン回した結果

今回、ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)を2ドルベットで500スピン回しました。
結果は「+$2036」で、約21万円勝つことが出来ました。
フリーフォールは500スピンで3回(30スピン)獲得できたので、まずまずです。
スキャッターを4つ以上揃える、フリーフォール中にスキャッターを揃えるなどするともっともっと稼げたと思います。
ですが、オンラインスロットの中では比較的稼ぎやすいスロットではないのかと感じます。

ゴンゾーズクエスト(Gonzo’s Quest)が遊べるオンラインカジノ3選