最終更新日:

押忍!番長3巌のマダラとの対決攻略と逆転抽選について解説Online Casino Pachinko-Slot

この記事のもくじ - Page Contents -

  1. 押忍番長3のマダラとの対決攻略と逆転抽選
  2. 押忍番長3のマダラとの対決逆転抽選確率

押忍番長3のマダラとの対決攻略と逆転抽選率を解説!

押忍番長3のマダラとの対決攻略と逆転抽選率を解説!

マダラは調理実習以外が選ばれるとチャンスになります。
中対決の大相撲であっても、ベル成立時の54.6%で勝利に書き換えというになっています。
いかにベルを引くことで勝つ勝率が上がるかということですよね。
仮に調理実習が選ばれたとしても1G目包丁→2G目米とぎの法則が崩れた場合は勝利に大きた期待を持つことができます。
ここでベルを引けば4回に1回の割合で勝利に結びつけることができますよ!

チャンスキャラだけに弱対決じにおけるベル成立時の勝利書き換え、期待度は最も大きく高いと言えます!
マダラとの対決ではチャンス役を引くことで逆転抽選による勝利の書き換えが非常に強いです。

押忍番長3のマダラとの対決逆転抽選確率

成立役 調理実習 大相撲 ラグビー

1G目

ラグビー

2~4G目

下記以外のベル 25.0% 54.6% 80.0% 70.3% 共通ベルC

MB中ベルB

チェリー

MB中チェリー

40.6% 70.3% 87.5% 80.0% 弁当箱 66.4% 87.5% 94.5% 87.5%

高期待度キャラなので調理実習のベル以外は非常にアツいです。
マダラは高設定のキャラとなっています。

なので、出てきた場合はなんとかしてものにしたいものです。
調理実習ではほかのキャラとの勝率とあまり変わりませんが、大相撲とラグビーでは非常に高確率で勝利できます。
弁当箱の確率が高いのはもちろん、ベルでも1G 目なら80%とかなりの確率で勝利が狙えます。
2~4G目でも70%を超えてくるので、非常に勝ちやすいと思います!
とはいえやはり弁当箱は少し引きが強くないと、厳しいところもあるので、1G目のベルの勝率を的確に狙うことがいいのではないでしょうか?