最終更新日:

パチスロでいうリーチ目について解説Online Casino Pachinko-Slot

パチスロでいうリーチ目について解説

パチスロをやっていれば一度は聞いたことがあるリーチ目!そもそもどういう意味なのという方へ解説しています。

この記事のもくじ - Page Contents -

  1. パチスロでいうリーチ目ってなに?
  2. パチスロより稼げる!?オンラインスロットランキング

パチスロでいうリーチ目ってなに?

パチスロでいうリーチ目ってなに?

パチスロやスロットをやっている人ならもちろん、ご存じの「リーチ目」。

始めたや、初心者の方のためにリーチ目ってのを説明していきます!
リーチ目ってのは字のごとく良いことです!

良いことのことをリーチ目っていいます
最近のパチスロは、正確な目押しを持つものでも滑りがあるせい揃うことはありません。

新しい台ではそのような設定がされていて目押しできる人だけが勝てないようになっています。

ただ、初期のパチスロは実はまじで目押しできるやつは永遠に勝てるときがありました。
そんなときにはリーチ目などという概念がなくとりあえず見えるか見えないかの戦いでした。

そこからパチスロの歴史は進み、今では当たる時の演出がされ、勝てるかどうかがすぐにわかるようになっています。

これが演出ですね、演出が人気の台も結構あるります。
ま、この「今から勝てるんじゃね?」ってのを用語として「リーチ目」っていいます

パチンコの場合、リーチ目にも種類はあって台によってはリーチ目だと思っていても外れることがあります。

このリーチ目の前兆みたいなのをチャンス目っていったりします。
また、この演出は100%来るってのを鉄板リーチ目って言ったりします。

チャンス目ってのは100%じゃないやってみないとわからないものですね。

このチャンス目で浮かれて一気に落とすやつは毎日何人もいます!まぁ、焦らしみたいなものですね。

鉄板チャンス目ってのは、滅多に出てこない確率の低いものです。
よく画像や動画で調べたら台によって、なかなか出てこない演出きたー!ってみたいなやつがありますがそれが鉄板チャンス目です。
中にはマジで出てこない宝くじ並みの確率のやつだって存在します。

だから、あてた本人はいてもたってもいられないっていうそういうことですね。
パチスロの場合は、入っていることをもうチャンス目っていいます。

つまり、これから揃いますよーってことです。
チャンス目ってのは小さい当たりから当たらない焦らされるだけのと大当たりの前触れなど種類が台によって違います。

そもそもリーチ目自体、台によって確率も違うし、出方も違う!大事なのは自分が回そうと思っているスロット台のリーチ目の確率やチャンス目の小役などをしっかりと把握することですね

そうすることでやっている間でのテンションの上がり方が尋常になります!

     

パチスロより稼げる!?オンラインスロットランキング

パチスロより稼げる!?オンラインスロットランキング

長年、パチスロで稼いできましたが、最近はもっぱらオンラインカジノのスロットにお世話になっています。
オンラインカジノに居を移した最大の理由は、時間と場所を選ばない!というところですね。

しかも、「ペイアウト率(還元率)が高い」=「圧倒的に稼ぎやすい」ので、パチスロに専念していた時に比べると、時間とお金に余裕ができました。

なかなかパチスロや他のギャンブルで稼げないという方は、ぜひオンラインカジノを試してみてください!
カジノに関してはあまり詳しくないという方でも、オンラインカジノのスロットならカジノの知識は必要ありません。
まずは、オンラインカジノでもっとも人気があるスロットから遊んでみましょう!