ルーレットを攻略!オンラインカジノで稼ぐ方法を分析

ルーレットを攻略!オンラインカジノで稼ぐ方法を分析

今回は、オンラインカジノのルーレットで稼ぐ攻略法をお伝えします。

そもそも、オンラインカジノで、しかも、ルーレットで勝てるのか。
もちろん、ただ闇雲にルーレットをプレイしても勝つ事は難しいでしょう。

ですが、今回はそんなあなたにとっておきの攻略法をお伝えしましょう。

ルーレットってどんなゲーム?

ルーレットは、回転盤(ホイール)を回し、その中に玉を入れ、どこに落ちるかを予想して、ベットするゲームでとてもシンプルです。

また、ベットにも種類があり、ベットの仕方により配当も異なります。

ベットの種類は

  • インサイドベット(数字の範囲のみ)
  • アウトサイドベット(その他の範囲)

が存在し、その中でもいくつかに別れた賭け方があります。

インサイドベットの種類

  • ストレートアップ(1点賭け)×36倍
  • スプリット(2点掛賭け)×18倍
  • ストリート(3点賭け)×12倍
  • コーナー(4点賭け)×9倍
  • ファイブナンバー(5点賭け)×7倍
  • ダブルストリート(6点賭け)×6倍

以上の6つの種類があり、どの掛け方もアウトサイドベットより高い配当を得ることが可能です。

アウトサイドベットの種類

  • コラム(横一列12点賭け)×3倍
  • ダズン(縦一列12点賭け)×3倍
  • レッドブラック(赤or黒18個賭け)×2倍
  • ハイ・ロー(18以上or18以上の18個賭け)×2倍
  • イーブン・オード(奇数or偶数の18点賭け)×2倍

の以上5つであり、選択範囲が多く当たる確率が高いですが、インサイドベットに比べ、配当が少ない特徴があります。

基本的なルールはこれだけです。

ルーレットの攻略法

では、ルーレットのルールを頭にいれたところで、実際の攻略法に移っていきたいと思います。

攻略1:1235法(グットマン法)

この攻略は、1、2、3、5を順番にかけていくだけのいたってシンプルな攻略です。
4連勝以降はずっと5ドルずつかけていきます。

メリットはリスクが少なく2連勝してしまえば、損出が少ないという点。
3ゲーム目で負けても±0で4ゲーム目の負けでも+1になるのでリスクは少ないです。

デメリットは長期戦に向いていないところです。

攻略2:1326法(バーネット法)

これは、1235法と同様ですが、賭け金を1、3、2、6に変更するだけです。

メリット、デメリットは同じですが、とても使い勝手が良いので自分の好きなタイミングで使用してみましょう。

攻略3:ベアビック法

37個の数字のうち35個にベットする方法です。

勝率は驚異の94.5%

なぜかというと、すべてにストレートアップになるので配当は36倍。
35個にかけるので外れない限り、確実に利益を出せる方法になります。

デメリットは外した時の損失が大きい事です。

攻略4:Wストリート5ベット法

2列に一度にベットするラインベット方法です。

こちらも勝率81%。配当は6倍です。

2列の数字に1度に5箇所かけるので、1〜6、7〜12、、、、に並ぶ数字の列の5箇所に1ずつベットします。

メリットは、リスクが少なく勝ちやすいです。

デメリットは賭け額を上げすぎると回収が難しいという事です。

攻略5:マーチンゲール法

負けた場合は必ずそのベットを倍にしてかけていく方法になります。

ただし、勝率が50%の賭けのみ有効です。

勝負に勝った場合は、最初の賭け金に戻していき、負けた場合はこの方法を繰り返すので、理論上はほぼ100%の確率で勝利する事が可能です。

メリット、1ずつではあるが勝てる。

デメリットは投資金が必要。大きな額を勝つ事は無理。

マーチンゲール法の落とし穴に注意!

そこに落とし穴があります。
カジノにはベット上限があります。

つまり上限を超えるベットをできなくなったマーチンゲール法は無意味と化します。

ですが、引き際を見極めて投資金を稼ぐ間では使えると思いますので、是非とも試してみてください。

攻略6:グランマーチンゲール法

これはマーチンゲール法のやり方に+αで賭け金を足していく方法です。

メリットは勝ち額が大きくなる。

デメリットはリスクが上がる事です。

手堅いマーチンゲールと違い、少し冒険したい方はやってみてもいいのではないでしょうか。

攻略7:モンテカルロ法

これは、「1、2、3」の数列を基本にし、数列の両端を合計した金額を賭けていく方法です。

勝率が1/3ある賭け方のみ有効です。

まず基本となる数字「1、2、3」の両端を足します。
なので「1+3=4」となり、初回のベット額は4です。

負けた場合はベットした額を数列に追加する

負けた場合は「1、2、3」の右端にベットした額を追加し、数列を「1、2、3、4」とします。
「1+4=5」となり、次のベット額は5となります。

勝った場合は数列の両端を2つずつ消す

勝った場合は、両端の数字を2つづつ消して、残った数列の両端を足してベットします。
勝し、基本の数字が2つ以下になると、もう一度基本の数字を「1、2、3」に戻します。

メリットは長期戦で少しずつ稼げる。

デメリットは、覚える事が多く勝率が1/3なので連敗が続く事が増えます。

マーチンゲール法と違い一気に負けを取り戻さず長期戦に向いている攻略なので、収支は安定しやすいのが特徴です。

攻略8:ウィナーズ投資法

1回目の賭け金を勝つまで2倍にして賭ける。

勝率が50%の賭け方のみ対象。

まず、負けた金額を順に記録します。
そしてその1番左の金額を2倍にした数が次の賭け金になります。

負けた場合は直前の金額を右端に追加し、次のゲームでは左端の金額を2倍したものを賭けます。

勝った場合は左の数字を1つずつ削り、次のゲームでは左端の金額を2倍したものを賭けていきます。

メリットは賭け金を抑える事ができるため、リスクは低い。

デメリットは考える事や覚える事が多ため大変です。

ウィナーズ投資法はリスクを軽減し利益を、確実に狙っていく方法なので手堅い手段だと言えます。

攻略法は工夫次第でどんどん進化する

いかがだったでしょうか。
ルーレットといっても攻略は様々でまだまだ攻略は存在します。

その中でも私のオススメを少し紹介させていただきました。
ここで紹介した攻略法のいくつかを使って、ルーレットで稼ぐ楽しみを味わってみてはいかがでしょうか。

それぞれの攻略法に慣れてきたときは、攻略法を組み合わせてみたり、少しアレンジしてみましょう。
工夫を重ねていけば、勝率をどんどん上げていくことが可能です。

特にルーレットは賭け方が多種多様なので、攻略法を考案していくのも醍醐味の1つと言えるでしょう。

日本で人気のおすすめオンラインカジノはこちら

オンラインカジノを始めるなら、まずは人気のカジノサイトから登録するのがおすすめ!
当サイトでは、日本人カジノプレイヤーが集まる人気のカジノを紹介しています。

日本でできるギャンブルの中では最も稼ぎやすいと言われるオンラインカジノで、あなたも副収入をゲットしてみては!?

日本国内人気No.1のベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは日本で人気No.1のオンラインカジノです。
まず始めるならベラジョンカジノから!といっても過言ではありません。
遊べるスロットの種類も多く、パチスロ好きに最もおすすめのオンラインカジノです。
【当サイト限定登録特典】
30$の入金不要ボーナスをプレゼント!

キャッシュバックが魅力!カジノシークレット

カジノシークレットは2018年にスタートしたオンラインカジノです。
新しいサイトですが、人気が急上昇しており、大変注目されています。
たとえ負けてしまっても賭けた金額の半分が戻ってくるというキャッシュバックがあり、稼げる可能性が高いのが特徴です。
【当サイト限定登録特典】
キャッシュバック上限額が470$にアップ!

RPG感覚でストーリーを進めるカジ旅

「カジ旅」は、数あるオンラインカジノの中でも独自のスタイルを取り入れています。
RPG感覚でストーリーを進めていくソーシャルゲームのような要素のあるオンラインカジノで、「ルビー」を貯めることで、お得なフリースピンを得ることもできます!
【当サイト限定登録特典】
40$の入金不要ボーナスをプレゼント!

ビットコインで入金!本人確認が不要のビットカジノ

ビットカジノはビットコインなどの暗号資産で入金でき、とてもスピーディーに決済ができるオンラインカジノです。
しかも本人確認が不要なので、面倒な手続きはなし!
メールアドレスさえあれば簡単にオンラインカジノを楽しめます♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする