オンラインカジノ攻略法!手堅いバーネット法(1326法)とは?

ギャンブル攻略法!手堅いバーネット法(1326法)とは?

オンラインカジノやカジノにはいろんな攻略法がありますが、バーネット法(1326法)という攻略法を知っていますか?

バーネット法(1326法)のスタイルは、連勝時や勝利時に得た利益の一部を確保しながら勝負に挑み、連勝すればするほど、確保している利益が大きくなります!

今回はバーネット法(1326法)の特徴や使い方、注意点などについてご紹介します!

バーネット法(1326法)とは?

バーネット法(1326法)とは?

バーネット法(1326法)は連勝時に賭け金を「1,3,2,6」の順に変えていく攻略法です。

連敗時の賭け金は1単位で固定、連勝時の賭け金は最大6単価で据え置きとなるので、リスクを抑えらがら利益を積み上げるのに向いています。

また、バーネット法(1326法)はグッドマン法(1235法)に似ていますが、より勝利時の利益を伸ばしやすいのはバーネット法(1326法)で、勝ち負け交互でも損失を抑えやすいのはグッドマン法です!

バーネット法(1326法)の特徴!

連勝時や連敗時に最も効果を発揮するバーネット法(1326法)は、グッドマン法と同じタイプの戦略です。

ゲームに勝ったときに使用する攻略法となり、勝利時に利益を追求する有名な攻略法「パーレー法」や「グランパーレー法」の中でも、非常にリスクが少ないカジノ攻略法です!

バーネット法(1326法)の主な特徴は以下の3つあります。

  1. 勝率が50%の2倍配当のゲームで効果発揮
  2. リスクを最小限にしながら勝ちを狙うことができる
  3. 4回以上勝ち続けると、バーネット法(1326法)の効果が発揮される

連勝時にマイナスとなる損失額を極限まで抑えながら、勝ち時の利益を追求できるリスクが少ない戦略です。

バーネット法(1326法)は連勝すればするほど効果が発揮され、4連勝以上することで利益を格段にあげることができます。

バーネット法(1326法)のメリット

バーネット法(1326法)のメリットは連勝数より連敗数が多くても利益が出ることと、連敗が続いた場合でも賭け金が小さいので大きな損失になりにくく、長時間でもオンラインカジノで遊ぶことができることです。

賭け金は最大6単位なので連勝さえすれば連敗数が多くても利益が出やすいです。

また、賭け金の上限が決まっていることは、無茶な賭けに走ることを防ぐので、長時間カジノでプレイしたい時にも使うことができます!

バーネット法(1326法)のデメリット

バーネット法(1326法)のデメリットは、勝ち負けが交互に続くとマイナスになるのと、連勝できないと利益がでないことです。

勝ち負けが交互に続いた場合、勝った場合の賭け金よりも負けた場合の賭け金の方が大きくなるため、損益合計がマイナスになってしまいます。

バーネット法(1326法)は連勝がないと効果を発揮できない必勝法なので、もし連敗が続いたり、勝ち負けに交互になるようであれば、他の攻略法に変えた方がいいでしょう!

バーネット法(1326法)が使えるゲームや賭け方

バーネット法(1326法)が使えるゲームや賭け方

ここでは、バーネット法(1326法)が使えるゲームや、バーネット法(1326法)を使って遊ぶ時の賭け方などについてご紹介します!

バーネット法(1326法)が効果を発揮するゲームは以下のような2倍配当のゲームです。

  1. ルーレット(赤黒賭け・ハイローラー賭け・奇数偶数賭け)
  2. ブラックジャック
  3. バカラ

バーネット法(1326法)の賭け方!

バーネット法(1326法)を使用しながら行うゲームでは、賭ける金額が固定で決まっています。

ゲームに勝つ度にバーネット法(1326法)の名前の通りの賭けを行います。

つまり、1ドルの賭けから始まり、3ドル、2ドル、6ドルの賭け金を順番にベットしていくということです。

ゲームに負けた場合はそこで攻略法を終わります。

バーネット法(1326法)で失敗しないための注意点!

バーネット法(1326法)で失敗しないための注意点!

どんな攻略法も使い方の注意点があり、それを把握していないと大きな損失を生むことになるので、しっかりと把握しておきましょう!

バーネット法(1326法)の注意点!

連勝時には賭け金をあげて利益を得ることができ、連敗時には賭け金を下げてリスクを減らすことができる。

バーネット法(1326法)は連勝や連敗に対しては非常に頼もしいですが、勝ち負けが交互になったり、短いスパンで勝ち負けが同数で進行すた場合は、効果を発揮することができません。

勝ち負けが交互となってしまった場合は、利益を出せず損失額が地道に加算されていきます。

そして、勝利から始まったゲームでは利益を出すことができますが、反対に連敗から始まったゲームでは損失となります。

連敗や連敗時にはとても頼りになるバーネット法(1326法)ですが、勝ち負けが交互となる勝負や短いスパンで同様の結果が続くのなら、早めに攻略法の使用をやめて他の攻略法に変えましょう!

バーネット法(1326法)で確実に利益を出そう!

バーネット法(1326法)は連勝や連敗時に強い攻略法となり、連勝時には利益を高め、連敗時には賭け金や損失額を抑えることができる、最もリスクの少ないカジノ攻略法です。

長期戦に向いているタイプではありますが、確実に利益を増やすことができるので、カジノやオンラインカジノをプレイする時は使ってみてください!